7/17 シェアリングエコノミー協会シェアリングネイバーズ×HUCイベント企画ミーティング

ル・ファーレリゾート代表&ピアニスト 南房総デュアラーのKeikoです。

今日は「シェアリングネイバーズ」「母親アップデートコミュニティ」のコラボレーションイベントの打ち合わせのため、永田町GRiDへ✨

セッティングしてくださったのは、私の住む南房総市とも関わりが深い「ランサーズ」の社員でもある Megumi Minoguchi さん✨ なんと「ガイアックス」とのW社員とのことで、そういう時代なんですね〜😳 ビックリです!

「次世代のライフスタイルを創ろう」「シェア」が私達HUCと共通言語になっていることなどから、是非何か一緒に、という話になっていました。

永田町GRiDには、シェアオフィス、ワークスペース、カフェ、ラウンジ、イベント会場、屋上テラスなど、様々なスペースがあり、登録するとシェアスペースを利用できます。私も早速登録しました☕️

今日、シェアワーカーママとして来てくださったのは「タスカジ」のAki Fujioka さん✨

 「タスカジ」とは、家事を手伝って欲しい人と、家事を仕事にしたい人をつなぐマッチングサービスで、Akiさんはここで、ワーキングマザーとしての経験を生かし、ママサポートの仕事をしています。

Minoさんの経験談も交え、タスカジさんにヘルプを求めることがグッと身近に!

「(タスカジさんは)お姉さん以上お母さん未満」

というMinoさんの言葉に、HUCメンバーも興味津々!
私も使ってみたくなりました💛

前も話に出ていたけど、日本人は家が閉じていて、人を家に入れるハードルが高い!

でもその心のハードルを下げて、ちょっと誰かに助けを求められたら、子育ては格段に楽になる✨

私自身も、母親起業しつつ、好きなことをここまでやってこれたのは、周りの人の助けがあってこそ。

こういうサービスに着目し「母親だからできない」「母親だから無理」と常識的に思われてることに光を当て、どんどんアップデートしていきたいな、と思いました。

帰りの高速バスで、ずっとWith A Little Help From My Friend が脳内ループ。少しの手助けがあれば、私達はがんばれる!!

コラボイベントが楽しみです💛

0コメント

  • 1000 / 1000

母親アップデートコミュニティ

「無敵の、つながり。母親を、もっとおもしろく。」 「誰も否定しない」をコンセプトに 母親自身も環境も社会を巻き込んで 日々アップデートしている活動内容 イベント情報を掲載しています。